« どうなの?ピーちゃん | トップページ | 軍用イルカ »

2005年9月26日 (月)

マブチ放火殺人事件

マブチ放火殺人、重大局面…重要参考人を事情聴取へ 過去の事件と手口酷似、貴金属類処分の疑い

 小型モーター分野で世界トップの「マブチモーター」の馬渕隆一会長(73)の妻、悦子さん=当時(66)=と長女の由香さん=同(40)=が平成14年8月、千葉県松戸市の自宅で絞殺され、自宅に放火された事件で、千葉県警松戸東署捜査本部は24日までに、重要参考人の男2人が事件に関与した疑いが強まったとして近く2人から本格的に事情を聴く方針を固めた。松戸市周辺で大規模なローラー作戦を展開した事件は、発生から3年で重大局面を迎えた。

 2人の男は今年1月、葬儀中の留守宅を狙った窃盗事件で群馬県警に逮捕された拘置中の62歳と服役中の54歳。昨年末、関西在住の男性が「62歳の男から(馬渕家への)犯行を誘われ断ったが、事件後に『やった』と聞いた」と捜査本部に証言したことから捜査を開始。2人の車が事件前、現場近くを走行していたことがナンバー自動読み取り装置(Nシステム)の記録で判明した。

 また、62歳の男が過去に起こした事件と今回の手口が似ていることや、事件後、馬渕氏宅から奪われた1300万円相当の貴金属類を処分した疑いがあることなどから、捜査本部は2人を重要参考人として調べていた。

 62歳の男は他人になりすましてフィリピンなどに出入国した疑いもあり、捜査本部は今年6月、捜査員をフィリピンに派遣し、貴金属の行方を捜していた。

ZAKZAK 2005/09/24


いよいよ大変な局面を迎えることになりそうですよ!
地元の人間としてはやっぱしかなり衝撃的な事件だったし、
これで実行犯が特定できたら、次はもしかしてバックにいる連中とかも
色々出てくるかも知れないね!

|

« どうなの?ピーちゃん | トップページ | 軍用イルカ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どうなの?ピーちゃん | トップページ | 軍用イルカ »