« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

2005年10月25日 (火)

初乗り610円て…

初乗り、610円に値上げ 世界一高いロンドン地下鉄

 【ロンドン24日共同】世界一高いとされるロンドンの地下鉄の初乗り運賃が、来年から3ポンド(約610円)と5割も値上がりする。ストライキや車両故障などによる遅れが慢性化する中で、値上げだけは毎年のように繰り返されており、利用者の反発を招いている。
 路線バスも1・5ポンドと25%アップする。値上げによる増収は約8000万ポンド(約162億円)。ロンドンのリビングストン市長は「老朽化した車両や設備の更新などに資金が必要だ」などと値上げの理由を説明している。
 だが、値上げに理解を示す声はほとんど聞かれない。地下鉄の遅れは日常化しており、「値上げの前にやることがあるのではないか」(ロンドン中心部に勤める会計士)と、サービスの改善を求める意見が多い。
(共同通信)


すっごいな〜!
ロンドンの物価高ってのは何度となく話には聞いていましたが、まさかここまでとは…

大阪だったらタクシーでもワンコイン(500円)で乗れるのにね。
(これはこれで色々と問題があるので一概に良いとは言えんのですが)

設備の更新がある程度できたら元の金額に戻す、とか言うんならまだマシだけど
きっと上げたら上げっぱなしなんだろうなー。

いつか無料になると言いながら値上げを続ける高速料金みたいだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月20日 (木)

これは恥ずかしいね

毎日見に行っているお気に入りのニュースサイトを眺めていると、
とんでもない話が載っていたので報告を。

民主党の永田ひさやす議員が国会審議中に折り紙をして遊んでいる姿を
テレビ中継にバッチシとらえられていた、というもの。

国会審議の様子はテレビで中継されているのだが、その映像はそのまま
「衆議院TV」というサイトでライブラリとしてウェブ上でも見られるようになっている。
その中の平成17年7月22日の外務委員会に問題の行動が収められている。
普段は国会中継なんか見ないよって人も是非見てみましょう。動画はコチラ

この人テレビ出演もかなりあるので、顔見たら「あーコイツか」ってなることウケアイ。
国会では居眠りしてるおっさんなんかが良く話題になるけれど、こういうクソガキも始末悪いな。

この手のネタってすごくワイドショー向きだと思うので、
是非いろんな局で取り上げてもらいたいでつよ。
できれば「TVタックル」あたりがイイね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月15日 (土)

なんーじゃそりゃ?

パトカーが暴言「ちんたら走るな、ぼけ」

 和歌山東署交通課の男性警察官が今月3日、警察車両で走行中、前方の軽乗用車に向かって「ちんたら走るな、ぼけ」などと、マイクを通じて暴言を吐いていたことが14日、分かった。同署の松本渉副署長は「暴走族の取り締まり中で、仲間の車と勘違いした。上司の課長を通じて注意を促した」と釈明している。

 軽乗用車を運転していたのは、和歌山市内の30代の男性。男性によると、3日午前4時すぎ、軽乗用車で市道を走行中、後続の警察車両が突然パッシングをした。停車しようとすると、乗っていた警察官がマイクで「止まるな、ぼけ。はよ行かんかい」などと言った。その後も「50(キロ)で走らんかい、ちんたら走るな」と言うなど、同署の手前まで約800メートルにわたり暴言は続いたという。

 男性が3日午前、和歌山東署に抗議に行くと「(『止まるな、ぼけ』は)止まらないで行ってくださいよという意味だった」と釈明したという。

[2005/10/15/08:15 日刊スポーツ]


また警察の不祥事。
つーかガラ悪すぎ。知的レベルが低いったらありゃしない。
制服着てると偉くなった気分になってるんだろうね。馬鹿なおまわり。
名前と顔晒して欲しい。

「言い訳するな、ぼけ」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年10月14日 (金)

ネコが老人の足をかじった件について

寝たきり老人が侵入してきた野良ネコに足の指をすべて食いちぎられたという
埼玉のとある老人ホームで起きた事件。

隊長はネコと付き合うようになって16〜7年になるかな。
なのでネコがどれくらいの身体能力を持っているかは良く知ってます。
人間の指を食いちぎる程の力を、いくら野良とは言え、
ネコが持ち合わせているとはちょっと考えにくい。
なので、とてもじゃないが信じられる話ではなかった。

そんな中で出てきたのが「”ネコ犯人説”はマスゴミの捏造」だという話。
詳しくはこちらを見て下さい。

仮に動物が犯人だとしたら、恐らくイタチかタヌキのようなもう少し大きい動物だと思うんだよね。
それかネコに罪を着せようとした人間の仕業。
警察にはさらに突っ込んだ捜査をして、しっかりした結論を出してもらいたいと
切に願いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 9日 (日)

ご冥福をお祈り致します

DOS時代は自分でPCの環境を1から構築するのが当たり前で、
少しでも使い勝手を良くしようと、config.sys と autoexec.bat を何度も書き直してましたね。
だからあの頃は自分のPCで何が走っているのか全て把握できてましたね。
(Win時代になってからは裏で何が動いているのか全く分からなくなってしまいました)
そんな中で、"FD"や"MIEL"は絶対に外せない定番中の定番フリーソフトでした。

その作者、出射厚(いでいあつし)さんがお亡くなりになっていたという記事を見て
驚いてしまいました。
同時に当時の記憶が色々と蘇ってきて、なんだか胸がいっぱいになってしまいました。

心よりご冥福をお祈り致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女性専用

うちの相方も言葉は違うが同じようなニュアンスの事を言っていたね。
ジェンダーフリーなどと訳の解らん言葉を振りかざしてキーキー騒いでいる
フェミニストの皆さんには一度考え直してもらいたいことですよ。
01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 7日 (金)

時代錯誤

特訓の中2、熱中症で死亡 少年野球敗戦の罰に3時間

 京都府京田辺市のグラウンドで、地元の少年野球チームに所属する中学2年の男子生徒(13)=同府木津町=が、試合に負けた「ペナルティー」として科せられた練習中に倒れ、熱中症による多臓器不全で死亡していたことが7日、分かった。
 練習は試合後に行われ、ダッシュ300回など厳しい内容で、生徒が倒れるまで約3時間続いた。田辺署は過度の練習が影響した可能性もあるとして、指導していた男性の総監督(63)らから事情を聴いている。
 田辺署などによると、チームは1日、同府宇治市内であった少年野球大会に参加し敗退。死亡した生徒は投手などとして出場した。練習は敗戦のペナルティーとして総監督が指示し、午後5時から始まった。
 生徒は約1時間、投球練習した後、40−20メートルのダッシュを200回、土手の坂を登るダッシュを100回こなした。その直後の午後8時ごろに倒れて意識を失い、病院に運ばれたが、2日午後11時ごろに死亡した。
共同ニュースより


この63歳の総監督ってやつの脳みそ、ありえない古さだよ!
昔(20年以上前)はよく「トレーニング中はばてるから水飲むな」なんて言われてたけど、
今はそういう時代じゃないだろ。

負けた時は分析と反省をして次の試合につなげればいいじゃないか。
ペナルティーとしてダッシュ300本とかって、馬鹿馬鹿しいにも程があるよ。

今時、たとえ少年野球でも気合で勝てるほど単純なものじゃないだろうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »