« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月27日 (水)

老人とペット

犬の散歩ひもで指4本切断

 26日午前8時50分ごろ、東京都品川区東五反田5丁目の10階建て雑居ビル8階で、女性(95)が連れていた柴犬がエレベーターの外に飛び出した直後にドアが閉まり、つないでいた散歩ひもが挟まったままエレベーターが上昇したため、ひもを巻き付けていた女性の指4本が切断された。

 警視庁大崎署によると、ひもは麻製で長さ約4・6メートル。指に何重にも巻き付けていたため、エレベーターの上昇で力がかかったとみられる。エレベーターは9階より約1メートル上で停止した。

 犬は8階フロア側のドア上部に首輪がひっかかって宙づりになっていたが、8階で降りた男性が首輪を外して助け、無事だった。女性は散歩を終えて10階の自宅に戻る途中だったという。
[ 2006年09月26日 13:06 スポニチ速報記事 ]

ニュースの情報だけではこの方が一人暮しなのかどうかは
分かりませんが、少子高齢化や核家族化が進む中で老人の
独居世帯が激増しています。
そして一人暮しのさびしさから犬や猫を飼う人も多いと聞きます。

このお婆さんも、きっとわんこがいるお陰で生活に張りが出て
95歳という高齢でも足腰丈夫で、街を出歩けてたんだろうし、
わんこが生きがいになっていた事は想像に難くありません。

4.6mの麻紐ってことは古新聞などを束ねるのに使うような紐か?
老人にありがちな「もったいない」感覚からか、あるいは
例えば公園などで紐が長い方がわんこを自由に遊ばせられる、
とかいうことで使っていたのかも…
ちゃんとしたリードを使っていれば防げた事故かも知れません。


高齢者とペットに関して気になる事をもう少し。

最近良く耳にするのが、飼主の死亡や入院、介護施設への
入居などでペット達がマスターロスとなってしまう問題です。

運良く次の飼主が見つかれば良いですが、そうでない場合は
保健所行き(=殺処分)となってしまいます。

介護業界ではアニマルセラピーが一般的になってきている事もあり
また、ペットとの別れは老人にとって非常に大きなストレスとなり
健康面に問題を生じてしまう恐れもある為、施設によっては
ペットと同居できる所もあるようですがまだまだ十分ではないですね。


厚生労働省の定める介護保険が適用される家事援助の範囲には
ペットの世話は含まれていないそうで、原則としては頼まれても
断る事になっているそうです。
ヘルパーさんによっては餌やりとかトイレ掃除程度はやってくれる
方もいらっしゃるようですが、例外であり独断で行う事ではないとされています。

余談ですが相方の母親は介護の勉強をされていて、資格を取り
将来は家事援助の仕事をしようと計画しているようなのですが
大の犬好きなので、きっと事業所の指導を無視して犬の世話を
しまくる事でしょう(笑)

田舎で隠居暮らしをしている隊長の母は
「今飼ってるのが死んじゃったら次はロボット犬買うんだ」
と言っています。
老夫婦がペットを飼う事の将来的な問題をちゃんと見据えて
いるようですね。

高齢や独居を理由にペットを禁止する事はできません。

しかし老人に限らず心のよりどころ、癒しを求める人に対して
適性を見極め忠告や指導をしていく必要はあります。
そう言う意味では、AIBOやハロのようなロボットを紹介するのも
解決策の一つだと思います。
そして高齢者に対しては自治体からの補助が欲しい所ですね。


長くなってしまいましたが、
事故に遭われたお婆さんの早い回復を祈りたいと思います。
わんこもきっと寂しがってるよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

おもしろステージマジックショー

今日(9月24日)は北赤羽駅の近所にある住宅展示場へ、
ピーちゃんことムッシュ・ピエールのマジックショーを見に行ってきたよ!
雨男で有名なピーちゃんですが、めずらしく天気に恵まれました。

で、印象に残ったところをいくつか…
(種明かしではないけれどネタバレ的なお話もあるので要注意っすよ^^;)

カード(トランプ)を使ったルーチンで
前方に伸ばした腕の上にリボンスプレッドをした後
中央付近までターンオーバーし、全体を上方へ投げ上げ
それらを空中でつかみ取るという技(説明長!)に
挑戦していましたがカードばらまいちゃった。無念…

過去にも何度か挑戦しているのですが、
残念ながら完璧に成功したのを見た事がありません。
ジャンボカードでやった方が簡単らしいんだけど
レギュラーデックで演じるところがピーちゃんの「こだわり」なのでしょう。

ミリオンカードは相変わらず絶品。さすが!
一緒に見に行った相方と二人「っか~!うめ~~(鳥肌+ため息)」
でも一番会場が沸くのは最後に「口からトランプ」の瞬間だったりするんだよねー

あとスプリングって言うの?カードをババババーっとはじく様に
右手から左手に落として行くフラリッシュ、
あれも「お~」って唸るのはうちらだけだったり(笑)

子供等に引かせたカードを新聞紙とハサミで当てて行く演目では
カードのセットを間違っていたようで、以前やっちゃった時ほどでは
無いにせよ、3枚目をちょいと強引に当ったことにしてましたね~

他にはシルクのさばき方が微妙にグレードアップしてたかも。
赤白の二枚を使った結び目の移動は超早業でびっくりした!
(真似できるように練習しようっと)

ロープネタもありましたが落ちの付け方が意表を突かれた感じで
隊長的には「その手もアリか!」と思いました。

と、マニアックな視点でエラソーに色々語ってきましたが
何が一番て「縦じまが横じま」がきっちり決まったってことですよ、奥さん!
ピーちゃんには申し訳無いけど、あの瞬間は見てるこっちが
一瞬心臓止まるかも?ってくらい緊張してしまうのです。
もしかして○○○の保持のし方を変えた??

それから司会のお姉さんにダメだししてたのが面白かったかな。
ピーちゃんてば若い娘が「おきに」みたいだから、
これからどんどんあのお姉さんへの風当たりがきつくなって行きそうです。
そこら辺は程々にしといてね!なんて。
Pierr01
この画像だと異様にピリピリした空気が流れているように見えるな(笑)
決してそんな事はありませんからね~!



では最後は皆さんご一緒に
『とれびあ~ん!』
Pierr00_1

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

お疲れサマだねぇ

まさお君 6年間の旅卒業で“社長賞”

テレビ東京「ペット大集合!ポチたま」の中で続けられてきた
まさお君の旅がゴールを迎えたそうです。

一緒に旅をしてきた松本君ですが、
浅井企画所属のお笑い芸人だったんだね。
今回調べてみて初めて知りました(失礼!)
どうやら相当な犬キチのようですね。

まさお君と言えばやはり「早食い」が印象深いかな~
もうシニアの年齢になるということなので
これからはスタジオでのんびりと天然っぷりを
発揮して欲しいと思いますよ。

何はともあれお疲れサマでした!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月12日 (火)

暮らしの知恵袋

この知恵袋たまに見に行くんだけど面白いよ!
時には「へぇ~」な情報があるんだけど、
「そんな~~」っていう情報のが多い。
古い黒板消しなんてどうやって入手するの?
そんなところが朝鮮クオリティ(笑)

まあキャバレンジャーにとっては色々と
オモシロネタが仕入れられるので重宝してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

アホか

乙武がバカなこと書きやがった。
乙武のブログ

その後お詫びの文を上げてはいるが、
それだってなんだか仕方なしに後付けの言い訳を
あたり障りの無いように書いてるだけにしか見えない。
怒られちゃったから謝っとこ…みたいな(笑)
つっこみどころ満載。
この人って物書きが仕事なんじゃなかったの?

こういう赤い野郎達見てて常々感じるのは
そんなに日本国に疑問や嫌悪を感じてるなら
出て行きゃいいじゃん、
北朝鮮でも中国でもどこでも好きな国に行って
生活すればいいじゃん、てね。
それじゃなかったら本気で政治家目指して
トップに立つまで頑張って、自分がこうあるべきと
考える国に改造するとかさ。

待望の親王ご誕生を素直におめでたいって思えないのって
日本人として淋しい事この上ないと思うけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 4日 (月)

ももの夜鳴き

うちの老犬アイドル、柴犬のももですが、
やっぱり痴呆が進んじゃってるのかなー。

なんとなくそれっぽい症状を見せるようになってから
DHAとEPAのサプリメントを与え始めて2ヶ月位。

このところだいぶ落ち着いていたんだけど
昨夜はぐずりが治まらず、夜中に起こされて
犬小屋へ何度か様子を見に行きました。

側にしゃがんでやるとぐぐーっと頭を押し付けてきたりして
すぐにおとなしくなるので、それで寝床に戻るんだけど
また少しすると外からきゅーきゅー聞こえてくる。

しばらくほっとけば止まるかな~と思っていたら
キャンキャン鳴き出したので寝床を飛び出して犬小屋へ。

こちらの姿を見つけると近寄ってきておとなしくなるので
要するに心細くなってぐずるんだろうと思う。
こういうところは子犬と一緒なのかも。
(完全にボケちゃうとこんな風に制止できなくなるらしいから、まだいい方なんだろう)

玄関のドアを開けて促すと「たたたっ」と入ってきたので
カリカリをほんの一握り食器に入れてやったら普通に食べ始めた(笑)

さつきが物凄~く眠そうな顔で様子を見に来た。
ももが何かもらってるのが気になったんだろうが
寝起きでしょぼしょぼなのが非常に笑える。

カリカリを食べ終えたももは外に駆け出し、
その後もちょっとぐずったけど様子を見に行ったら
小屋の中で丸くなっていたのでもう大丈夫。

でもこちらの眠気が飛んじまいましたよ。
仕方なくネットしてたら、さつきが膝の上に飛び乗ろうとして
失敗して思いっきりツメを立ててきたので太ももから流血。
最近ツメ切ってなかったからな…ちっ。

てことで一睡もしてません。
昼寝するから全然問題無いんだけどね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »