« コーヒー道具あれこれ | トップページ | これは痛烈な… »

2007年7月 6日 (金)

埼玉県警\(^o^)/

証拠品のわいせつDVD複写 巡査長懲戒免職 埼玉県警

2007年07月05日20時25分

 埼玉県警羽生署警備課の巡査長(27)が証拠品のわいせつDVDをコピーし
署員に配っていた問題で、県警は5日、わいせつ図画頒布と
児童買春・児童ポルノ禁止法違反(提供)容疑で巡査長を書類送検し、
懲戒免職にした。また、コピーを依頼した同課長(55)=同日付で依願退職=らを
停職1カ月の懲戒処分とするなど、当時の上司ら計9人を処分した。

 調べでは、巡査長は2月下旬~3月上旬、証拠品として押収したわいせつDVDを
勤務時間中に署内でコピー、課長と別の課の巡査部長(49)に計14枚を配り、
別の警部補(36)にもパソコンに取り込むかたちで画像を提供した疑い。
課長に配ったとされる9枚のうち1枚が児童ポルノだった。

 DVDは、同署が2月に群馬県内のわいせつDVD卸業者を、わいせつ図画頒布容疑で
家宅捜索した際に押収。巡査長と巡査部長はDVDの検分を担当していた。

 コピーに使ったとされる複製機も押収品で、巡査長は自分用にも20枚ほどコピーしたという。
警部補への提供が最初だが、それを知った課長らが「自分もほしい」などと言って依頼したという。

 巡査長を最も重い処分としたことについて、県警は「断ることも可能で、
厳重に証拠品を管理していた部屋に入った責任は重い」とした。
階級を利用した強制や金銭の授受はなかったという。

 高橋克郎・監察官室長は「職員がこのような恥ずべき犯罪行為を発生させたことは
誠に遺憾。職員への職務倫理教養と証拠品のより厳格な管理を徹底し、
県民の信頼回復に努めたい」などとコメントした。
asahi.comより


「大規模な手入れがあって、しばらく商売ができなくなった。
なので今は地下に潜ってる(笑)
で、その時の逮捕者はかなりの人数だったんだけど、
その中には警察官も数人(4人て言ってたかな?)含まれていた。
どうやら押収した品を横流ししていたのが発覚したらしい」

なんて話を以前お付き合いがあったビデオ屋さんから聞いた事あるんだがw
結構前の話だから、今回のニュースとは別なのかな?

警官たるもの聖人君子たれ、なんて事は言わないよ。
でもその手のビデオやDVDが欲しいんだったら、
せめて自分の小遣いで買うぐらいの事しろよと小一時間…
押収品に手を出すなんてのはルール違反だぜ。

ところでこのニュースでは馬鹿者達の名前が出ていないんだが
それはどうした事かね?
いいかげん警察の身内に優しい体質、どうにかして。
県警内部の人なら、役職と年齢で「あいつか!」なんて
察しが付くのかもわからんけどさー
「わいせつ」なんて恥ずかしい犯罪で処分されてるんだから
名前も顔も晒せっつーの。

恥を知ってこそ、反省もできるってもんだと思うけどな。

|

« コーヒー道具あれこれ | トップページ | これは痛烈な… »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40832/15669440

この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉県警\(^o^)/:

« コーヒー道具あれこれ | トップページ | これは痛烈な… »