« うまくいったりいかなかったり その弐 | トップページ | 竹島問題に抗議する韓国人 »

2008年7月17日 (木)

胡散臭いものについての続き

・マイナスイオン
近代似非科学のチャンピオンかも(笑)
日本の家電業界もほんとトンデモな発明をしたもんです。
あとそれを喧伝して人々をあおりまくった「あるある大辞典」な。

今は法律の規制が厳しくなって、すっかり下火になったとは言え
一体どれだけの市場が作られたんだろう?
大変なブームでしたねー。

だけど当然そんなものは存在しない訳だし、
マイナスイオンドライヤーで髪がサラサラになったとか感じるのは
除電装置で静電気が除去されただけのことですから。
それか単なる思い込み、プラセボです。


・ゲルマニウム
・トルマリン
鉱石が発する遠赤効果で健康促進とか言ってるけど
歴史あるラドン温泉の効能(放射線が効くと言われています)と
適当にごっちゃにして商売にしたって感じか?

だいたい石が赤くなるほど熱するならまだしも、
常温とかお風呂に入れてちょっと暖めたぐらいで
人体に影響するほどの遠赤外線が出るとはとても思えない。
多分人間が出してる遠赤外線の方が強いんじゃないの?

トルマリンなんてマイナスイオン出しちゃうらしいし。
もう笑うしかないよね。

しかし今もパワーストーンとかヒーリングとか言って
インチキ健康商材が大量に売られてるのはどうしたものか…

ついでに書くけど岩盤浴でサラサラの汗がたっぷり、なんてのもウソ。
発汗がゼロとは言わないけど、あれって浴室に充満してる水蒸気が
皮膚で結露してるだけだから、だまされちゃダメだよ。


・コラーゲン
口から入った食物は体内でアミノ酸に分解してから吸収、
身体のあちこち必要な部分に分配されて行きます。
酒の飲みすぎで弱った胃や肝臓の修復に使われるかも知れないし
単純に皮下脂肪に蓄えられるだけかも知れない。

なのでコラーゲンを食べたって、体内でばらばらになったものが
また運良く合成されてお肌にたどり着くなんてちょっと考えにくい。

綺麗なお肌のためには、いろんな食材をバランス良く食べて、
適度な運動と十分な睡眠を取ることです。
当然煙草はだめ、アルコールは程々に、いつでもUV対策をばっちりとね。

ちなみに隊長は好き嫌いはしないけどUV対策もしてないです。
さらに酒、煙草、夜更かし、全部してますね、\(≧▽≦)/ヤバイヨ!

てことで今回はここまで!

|

« うまくいったりいかなかったり その弐 | トップページ | 竹島問題に抗議する韓国人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40832/41851766

この記事へのトラックバック一覧です: 胡散臭いものについての続き:

« うまくいったりいかなかったり その弐 | トップページ | 竹島問題に抗議する韓国人 »