映画・テレビ

2008年3月19日 (水)

なぜ関東では放送しないのか

3月17日に関西ローカルで放送された番組の一部だそうです。
youtubeに上がっていた動画なんだけど、
消されたら困るのでその前に保護?しちゃいました。

隊長はずっと千葉に住んでるんだけど、
関東のテレビではワイドショーでも報道番組でも
チベットの話題はあまり目にしていない気がする。
なので特に関東在住の友人達に見てもらいたいと思います。

現在、たくさんの方が個々のサイトやブログ、2ちゃんねる等で
中国の蛮行を非難する活動を行っていますが、
やはりなんと言っても影響力が強いのはテレビですよ。

もっと積極的に報道してくれなきゃ困るんだけどな。
それとも何か「できない理由」でもあるのかね?

(↓約15分程あります

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

「あるある」打切り

当然。
孫請けのせいにして逃げようとしたらしいがそうはイカの筋肉質だったな。

だけど単に「番組終了しま~す」ってケツまくって逃げるんじゃなくて
きちんと説明責任を果たしてもらいたいと思うけどな。

日本テレワーク(CXの社員が独立して作った会社なんだね)が
制作費を負担して、これだけ捏造、改ざん、ヤラセがありましたと
事の真相を「あるある」の中で明らかにして欲しい。

「あるある大辞典Ⅱ最終回スペシャル」として
マチャアキやしむらにも出演してもらって、いつもの形式で
バラエティ色豊かに面白おかしくやってくれたら
大好きな視聴率がうんと取れると思うぜ(爆笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月30日 (木)

訃報

11月29日の深夜、映画監督の実相寺昭雄さんがお亡くなりになりました。
まだ69歳。胃がんだったそうです。

実相寺監督と言えば「怪奇大作戦」や「ウルトラ」シリーズを思い出します。
学生時代、特撮ものにはまっていました時期があり、
実相寺監督は私達にとって、まさにカリスマ的存在でした。

「シルバー假面」が遺作となったようです。

心よりご冥福をお祈り致します。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年5月30日 (火)

「しばわんこの和のこころ」

以前から本の存在は本屋の立読みで知ってはいましたが
最近NHKでアニメ化されていまして、これが一度見たら病み付きに(笑)

「しばわんこ」が物腰柔らかく和のこころを紹介して行きます。
そして相棒(?)の「みけにゃんこ」はやんちゃで余計な事をしたがります。

もう見た目がまるっきり我が家の「もも」と「さつき」。
隊長は目じり下がりっぱなしですよ。

気分もほんわかして、「くた~~」となれる番組です。

NHKはさあ、訳のわからない韓国アニメなんかに大枚をはたいてないで
こういうアニメをもっと増やすべきだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)